ウサブログ

ウサブログ

現役教師が教員採用試験や小学校教員資格認定試験、オンライン家庭教師や数学教育のことについてまとめるブログ。

授業は楽勝!高校教師が選ぶ中学数学のおすすめ参考書と問題集〜基本(偏差値50未満)〜

 高校教員をしている傍ら、オンライン家庭教師で中学生をメインに指導していますが、そんな私が選ぶ、中学数学のオススメ参考書と問題集をご紹介したいと思います。

 

 標準的な中学数学の参考書と問題集を探している方はこちらをお読みください。

www.usab1og.com

 

  数検対策の参考書・問題集を探している方はこちらをご確認ください。

www.usab1og.com

 

 

 

中学数学オススメ参考書・問題集

ひとつひとつわかりやすく。シリーズ

 表紙の見た目からして柔らかな印象のこちらのテキスト、かなりの良書です。あまり厚くなく、中身もカラーで、とっつきやすく工夫されています。扱われている問題は教科書レベルの基本的な問題ばかりですが、こちらを1冊仕上げれば、教科書レベルの基礎は身につけられるであろう構成になっています。演習用として使用するよりも、予習復習用として使用した方が効果が出る1冊です。

中1数学をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

中1数学をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

 

 

中学数学の解き方をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

中2数学をひとつひとつわかりやすく。 (中学ひとつひとつわかりやすく)

中3 数学を ひとつひとつわかりやすく。

 
 

やさしい中学数学

  こちらは問題集というよりは、参考書。いや読み物かな?と思います。分厚い冊子ですが、やさしい日本語で、やさしく数学の解説を書いてくれています。

 教科書の問題が解けないとき、この本を読むと疑問が解決する、そんな内容の本です。値段相応の中身となっており、高校生の教室に置いておいたら、中学数学で忘れたところをこの本を読んで思い出す…という生徒もちらほらおりました。(結構人気でした)

やさしい中学数学

やさしい中学数学

 

 

未来を切り開く学力学力シリーズ 中学数学基礎篇

 私が勤めている高校で、中学数学の理解が乏しい生徒に対しては、こちらの市販テキストを買わせて基礎力養成をしています。これは参考書というよりも問題集で、演習プリントが集まっている本になります。基本的な、でも高校数学につなげるためには重要な中学数学の問題が集められているので、中3になって受験勉強を始める前にこのテキストをひと通り解いてみるのもいいと思います。

 

小河式プリント中学数学基礎篇 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

小河式プリント中学数学基礎篇 改訂新版 (未来を切り開く学力シリーズ)

  • 作者: 小河 勝
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る