ウサブログ

ウサブログ

現役教員による教員採用試験・教員資格認定試験、算数・数学、妊活、ときどきyoutubeについてまとめるブログ

教員妻、モンスター妻になり、夫に離婚を切り出された。修復できるか?

 夫に離婚を切り出されました。教員あるあるかもしれませんが、自分がモンスター妻になってしまっていたことに今更気がつきました。前回の記事を書いた頃は、妊活!なんて言っていたのですが・・・離婚を切り出されてしまいました。

 

www.usab1og.com

 

 

離婚を切り出された時期

 今は12月ですが、7月です。夫も私も4月に職場が変わり、4〜7月は私が多忙な中、夫は我慢に我慢を重ねていたようで、6月末から態度がおかしくなり、7月中旬に離婚を切り出されました。7月から修復するために頑張ろうと取り組み始めたものの、内心納得できないまま12月を迎えました。色々学ぶうちに今は納得して、本格的に修復に向けて行動するようになりました。

 

離婚を切り出された理由

 夫の性格もあるかもしれませんが、実ははっきりしていません。最初の頃は「うさが仕事ばかりで家事を全くやらないし、帰りも遅いから」(これは本当です。モンスター妻でした。反省しています。)と言っていましたが、半年経ってみて感じるのが家事が原因ではないなということです。というのは、7月以降ほぼ全ての家事を私がこなすようになりました。帰宅時間もほぼ定時上がりです。それでも夫の気持ちは変わらず、私の粗を探しては激怒するということを繰り返しています。

 もしかしたら浮気かな?(好きな人ができたのかな?)とも思いましたが、仮にそうであっても私に不満があってのことだと思うので、現在も夫の様子を見ながら原因を模索中です。

 また、私自身口達者で思ったことをすぐぶつけてしまっていたこと、心では感謝していても口に出すことはほとんどなかったこと、夫を尊敬しているのに褒めることがなかったこと、などいわゆる「モンスター妻」の特徴を兼ね揃えていたので、改善していこうと決意をしました。

 

修復のために行動し始めたこと

 まだ行動し始めたばかりなのであまり結果は出ていませんが、それでも少しずつ夫の態度が柔らかくなっていることを実感しているので書き出したいと思います。

感謝の気持ちを言葉にする

 とにかく何かありがたく感じたら「ありがとう」を言葉に出すようにしています。これ、今まで言葉に出してこなかった人にとってはかなり難しいと思います。意識しないとできません。

 また毎日感謝日記をつけています。iphoneのアプリに「感謝日記」というアプリがあり、寝る直前に今日ありがたいと思ったことを思いついただけ記録しています。これは引き寄せの法則に基づいているらしいですが、自分の心が満たされていく実感があります。


家事はできる範囲でやり、お願いできる時はお願いする

 7月から11月までは、「全て自分がやってやる!」という気持ちで家事をしていました。それも悪くはなかったと思うのですが、どうしても自分の中で「私は家事をしてあげているのに」という気持ちが芽生えてしまって、相手にやきもきしてしまう原因になっていました。

 そこで、基本的には自分が家事をするのは変わりませんが、夫にお願いできる時はお願いして、感謝をするようにしています。

 例えば・・・

  • ハンバーグのタネをビニールに入れてこねてもらう
  • 自分の出勤が早い日にゴミ出しをしてもらう
  • 洗濯物をたたんでもらう

など、負担にならないものから「●●してくれると私はすごい助かるな〜!」と言ってお願いしています。そしてやってくれたら「ありがとう!助かったよ!」と感謝の言葉を忘れずにいうようにしています。

 離婚を切り出されたからには家事なんてやってくれないだろうと思い込んでいたのは自分だけでした。意外とやってくれます。


褒めるチャンスがある時は全力で褒める

 これは正直意識はしていますが、なかなか機会がないです。だって離婚危機の夫婦なので、会話も少なめですから・・・。昨日やっと褒める機会が到来しました。

 くだらないかもしれませんが、バラエティ番組を一緒に観ていて(空気はギクシャク)、登場するゲストのシルエットが映し出され、夫が「あ、これ●●が出るな!」と言

った後すぐにその人がゲストとして出てきたんです。私はドラマや芸能界に疎いので全く分からず、素で「え〜〜〜!すごい!なんで分かったの???さっすが〜!」と褒めました。笑

 実際はドラマを観ている人なら誰でも分かるようなことだったらしいのですが、まんざらでもない顔をしていたので褒め成功!と感じました。笑

 その後、久々に夫から話題を振られ、少しだけ普通に話すことも出来たので褒め効果すごい!と思いました。


ダイエット・髪型イメチェン

 昨日、見た目も磨こう!そういえば女を捨てていたな!という事にも気づき、3月までに8kg落とすという目標を立て、ロングだった髪の毛もばっさりショートに切ってしまいました。後悔はしていません!

 現在身長163センチ体重58キロで、人生で1番太っていますが、数値的には標準体重です。とりあえずダイエット未経験なので、昨日から1食プロテイン置き換えを試してみる事にしました。朝は梅酢ドリンク、昼は普通のお弁当、夜はプロテインダイエットのスープパスタタイプです。インスタントのスープが好きな人は好きな味だと思います。結構美味しいです!

DHC プロティンダイエット スープパスタ 15袋入

DHC プロティンダイエット スープパスタ 15袋入

 

  明日は加圧トレーニングの体験に行って、本格的に運動と食事管理をしていきたいと思っています。本気です!


夫婦関係修復や男女の心理についての本を読み漁る

 kindleで夫婦関係修復や男女の心理についての本を読み漁っています。本を読み漁るのに、kindleはおすすめです。スマホでアプリをインストールするだけで読めますし、本を家に保管する必要がないので、夫にそんな本を読んでいることを悟られません。笑

 スマホでは画面が小さすぎるという場合はタブレットで読むといいと思います。Amazon Fireタブレットが格安でおすすめです。

 

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (Newモデル) 16GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (Newモデル) 16GB

 

 

 

 アマゾンのプライム会員になって、kindle unlimitedの読み放題を無料で利用するのが1番賢いと思います。unlimitedの中にある夫婦関係修復や男女の心理についての本だけでも十分知識になると思います。


夫婦関係修復カウンセラーのカウンセリングを利用する

 kindleで以下の本を読んだ後、この本の著者のひっこさんに相談したい!と思いました。本の内容が具体的で、自分と似たような状況だったからだと思います。

  私自身はカウンセリングのようなものをこれまでに受けたことはなく、カウンセリングの効果自体も信じてはいなかったのですが、とりあえずLINE@での相談が無料とのことだったので、LINEで相談をしてみました。そして、5000円で体験セッションを2時間受けられるとのことだったので受けてみました。

 体験セッションでは夫婦関係のことだけではなく、私の過去の親子関係などにも触れ、涙が止まらなくなってしまいました。(いい意味で)気分的にもスッキリし、具体的な行動を教えてもらったり、疑問への回答をしていただいたりしたので、継続セッションも申し込むことにしました。効果があるかもしれない!と感じたのです。

 やはり身近な人に相談するより、専門家に客観的にみていただいた方がいいな、というのが私の感想でした。カウンセリング料は安くはないですが、その金額で夫婦仲が改善するなら安いものだと思います。自分も本気になれますしね。

 

夫婦関係修復のためのおすすめ書籍

 私が読み漁った夫婦関係修復の本を2冊紹介します。

 他にも数十冊読みましたが、この2冊だけ読めば十分だと思いました。

 

夫婦仲修復ダイアリー

 夫婦仲修復の具体的な方法だけでなく、夫婦関係修復カウンセリングの様子も描写されています。私はこの本が一番しっくりきました。

 

 サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる

 外国人女性が書いていますが、男の立て方は世界共通なんだなぁと実感させられる本です。この本にも具体的な方法や行動が細かく書かれているので、すぐに実践しやすいです。結婚前に読みたかったなぁと思いました。

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

 

 

 夫婦関係修復をしようとしている方へ

 まだ諦めないで!私と一緒に頑張りましょう!!その後の話↓

 

www.usab1og.com